なぜ英語の聞き取りできないのか


これはこれから英会話を習得する初心者向けです


theme25_01

こんにちは!Macです!

本日は割と共感してもらえるタイトルにしてみました!おそらく多くの方がこれを疑問に感じたことがあるのではないだろうか。「なぜ今まで学校でずっと勉強してきたのに聞き取りも話しもできないのか」僕自身もすごく疑問で仕方ありませんでした。なので、今日はこの理由を書いていきます!!😆

事実、中学から高校と必ずといっていいくらい英語の授業ってありましたよね。毎回難しい文法を学んだり、単語を精一杯覚えた方もいらっしゃるのではないだろうか!!そして、それらのことが苦痛に感じ英語の授業はつまらない、だるい。自分には向いていないっといったマイナスに英語を捉えてしまう方も多いのではないだろうか。。

確かに、英語の文法って聞いているだけで眠くなるしわけわからないですよね笑僕も大嫌いでしょうがなかったです笑

あんなにやった英語の文法もちょっと離れるとすっかり忘れてしまい、思い出すのに必死だったり自分の子供にいざ教えようと思ってもわからないところを一緒に勉強しながら思い出していくような感じになりませんか??

なんで文法をあそこまでの時間とお金をかけて学んでいたのかってなってしまいますよね😓

僕から1つ質問なのですが、

日本語の文法ってわかりますか??

はっきり言います。僕は未だにわかりません笑これ、実際わかります!って自信持って言える人って限りなく少ないと思います。僕自身もそのような人には会ったことがありません。なのに、我々日本人は日本語を読んで、書いて、話すことができますよね。しかも、読み書きしている時に、ここがあーだからなんやらいって文法を気にしたことってほぼないと思います!

これを言うと皆さんこう思うかもしれません。

「じゃあなんであんなに文法を学んできたの?」安心してください。そこが今日のメインです。笑

af9960016618w

学校で行う英語の授業は何度も言うように文法を中心に文章の構造を学んでいきます。授業としては流れもあり、先生も楽しさを入れようとしてくれたりと良い授業なのかもしれません。

しかし、これらのことって実はその先にある試験やテストのため練習という勉強に過ぎないのです。良い進路と良い成績のために授業を行います。

それなら文法などにこだわらなくても良いじゃないか!と思うかもしれませんが、こだわるしか無いのです。なぜなら、それぞれの英語力をこの日本という国は数字で評価するからです。

どういうことか。。受験シーズンだったり就職期間中って色々な学校や会社をみると思うのですが、そういう時に言われたり見たりする“英検”、“TOEIC”や“TOEFL”などの文字。

39A6D006-F874-4F53-B89D-54EAFB6F7E31

これらこそ学校の英語の真の目的でもあるのです。ここで良い点が出せて自分の数字として持つことができればそれを認めてもらうことができ、良い道を進むことができると考えられています!実際にそうなので間違いないのですが。だから、中学から高校と進んでいっても文法を中心とした授業で成り立っているのです!そりゃ話せるようになりませんわ。。

もちろん、それが良い!という方もいると思うからそう思う方はそれで良いと思います。

ただ、これに特化した授業スタイルの日本の英語の先生はこういった資格に関しては素晴らしく点数が高かったりするのですが、実際話すことができない人が多いです。

英会話スクールといったものはこのためにあるのです。学校とは違って会話などに力を注ぐことによって“英会話”というスキルを高めていきます!

つまり!何が言いたいかというと!!話せない聞き取れないなんてことははっきり言って当たり前のことなのです!自分ができないとか向いてないと思う前にそもそも授業自体がそこに力を入れていないのですわ。

これはなかなか衝撃的な結論ですが、そこが大きな理由となります。ですので、話したいという方は自分で学んでいくしかありません!そこには今までとは違った方法で学ぶしかありませんし、本来英語習得というものはワクワクしていくものです♫これを機に諦めないで、ぜひ習得していってくださいね!!

本日も読んでくださりありがとうございました♫

是非SNSも始めました!ためになる情報なども流していきますので、是非フォローしてくださいね!!

Facebook⬇︎⬇︎⬇︎

 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100022717595083&lst=100022717595083%3A100022717595083%3A1508830995

Twitter⬇︎⬇︎⬇︎

https://mobile.twitter.com/MacfirstEnglish

LINE⬇︎⬇︎⬇︎

友だち追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中