英語 翻訳は完璧ではない|信じすぎてはいけない


これはこれから英会話を習得する初心者に向けています。


こんにちは!Macです!

今回は皆さんよく使われるのではないだろうか、英語 翻訳 について書いていきます。

 

英語の翻訳機能で訳したものが100%正しいのかどうか。その真実に迫ります。

20170129033816.png

 

最近運動をしていないので、なんだか思いっきり体を動かしたい気分ですわ。

 

元々スポーツをずっとやっていたので、動かないとなんだか動きたくなるときあるんですよね〜。

 

ちなみに僕はずっとバスケットをやっていました!!バスケは最高です!!

 

 

 

さて、本題に入っていきます!!

 

あなたは不意にこれって英語でなんていうんだろうって思うときありませんか??

 

もしくは逆にこの英語って日本語でなんていうんだろうって思うときもありませんか??

 

僕は今でも思う時あります。そのときは癖で調べたりします。

 

おそらく、あなたも気になったら調べてしまう時あると思うんですよね。

 

こういう時本当にスマートフォンって役立ちますわ。

モバイルPCみたいな感じで、いつでもどこでも電波さえあれば調べられますからね。

 

 

ここで調べて、なるほどね!って納得した時ってちょっと成長できたと感じます。

 

なので、こう不意にわからない単語があった時には本当に翻訳機能というのは便利です!

 

adult-1867757_640_Fotor.jpg

 

しかし!!これらの翻訳機能って完璧に訳してくれているのだろうか。。

 

 

たまにこんなことってありませんか??

 

文を訳してみようと思って、翻訳機能を使ったら全然日本語になっていない時。

 

なんとなく意味合いはわかったりするかもしれませんが、完璧でない場合があるんです。

 

たとえば、文面が逆になっていて、文章がおかしくなっているような感じですね。。

 

 

んん!?ってなりますよね。

 

 

単語だけで翻訳してみた場合は意味の分かる日本語が出てくるので、何も気にしないでなるほどねってなりますよね。

 

でも実はここに隠された落とし穴が存在するんです。そして、英語と日本語の違いが出てきているのです。

 

 

どういうことか。

 

 

英語って実際に会話の流れで言葉を変えたりすることやそれこそネイティブならではの表現で文が構成されている場合が非常に多いです。

 
何より、日本語の文と作り方が全く違うのです。

 

この違いって実は英語翻訳にすごく響いてくるんです。

 

じゃあ、単語も違ってきたりするのか。

 

これに関しても、100%正しいとも実は言えないんです。

 

 

例を出してみますね!!

 

洗う】という文を英語に翻訳してみると

wash】って出てきます。

 

しかし、ですが、一概に【洗う】という意味合いを表す言葉に関して言えばたくさんあります。

 

 

wash,purify,inquire intoなどなど色々あります。

 

 

これらって何が違うのかといいますと、洗うという言葉を使う場面の違いにあります。

 

だから、本来違う意味合いなのに【洗う】だけで認識してしまうと違った意味合いの【洗う】で使ってしまう可能性もあるということです。

 

 


手を洗う→→wash my hands
手を洗う(清めるために)→→purify my hands

CPArJp3VAAEuVjl.jpg

 

というようになります。

 

 

このように日本語ではその状況で同じワードを使って違和感なく通じますが、英語ではこうはいきません。

 

意味自体は同じでも、場面によって言葉が変わってくるので気をつける部分は多いです。

 

こういうことが混在して文にするとよくわからない日本語になったりする訳です。

 

こう聞くと話しながら考えるってかなり大変じゃん。。。って思われるかもしれませんが、こういうのをうまく使い分けるコツがあります。

 

 

そのコツはこちら→→→

 

 
こう考えてみるだけで、知らなくても自然と違和感なく単語を使い分けることができるようになっていきます。

 

慣れも大事ですが、わざわざ細かく覚える必要がなくなるので、後々助かってくるかなと思います!!

 

そして、英語翻訳を今回評価を下げているつもりはいっさいありません!

 

僕自身もかなり使っていますし、正直辞書よりも早く検索できるので最高に良いアイテムだと思っています!!

 

しかし、このように完璧な訳ではないということを把握してないと完全頼ってしまい、英会話上達を妨げるものになりかねないと思っています。

 

なので、英語翻訳はあなたの英語学習の本当の意味で補助役というようなイメージで使ってみると最大限にそのサービスを利用できるかなと思います。

 

 

今回のブログが面白かった!ためになったという方!!是非、僕に直接コメントを頂ければと思います!!
もちろん、このブログの内容に関してでも良いですし、今の英語学習についてでも、バスケの話なんかしてもらえれば喜んで話をさせて頂きます!!笑

 

話題は何でも構いません!!是非気軽に送っていただけたらと思います♪

 

<<<Macに直接コメントを送ってみる>>>
          友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報がいち早くキャッチできるので是非こちらもフォローお願いします!!

Facebook

facebook

Twitter

twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中