英語がどうしても苦手 克服するには?!|英語生活を始める


これはこれから英会話を習得する初心者の方に向けています。


 

こんにちは!Macです!

 

今回は英語が苦手な人に対して好きになれるようになるにはどうのようにすればよいのか。

 

英語を克服する方法を中心に書いていきます。

hate_c-300x200.jpg

今日さっぱりと髪を切りに行ってきました!!

 

やっぱ短髪は楽でいいですね笑

 

一時期に謎に伸ばしてみた時ありましたが、この僕がよくあそこまで伸ばせましたわ笑

 

 

さて、早速本題に入っていきますね!

 

今回、僕なりに手助けができればと思い、これを書いています。

 

なので、色々、自己流になりますが、それらを打ち破る方法を紹介していきますので、是非、参考にして頂けたら最高です!!

 

 

このブログを読んでくださっている人の中には色々な英語学習を試している人、学校の英語から英語が嫌いなんだよなーでも今になって話せたらよいのになーって思っている方。

 

 

かなり多くいると思います。

 

 

実際に英語の学習を始めて、ポイントポイントで苦手な部分があるという方もいるのでは、ないでしょうか。。

 

 

例えば、作文は得意なのに会話になると全然できないといったような感じです。

 

こういう方もおそらく少なくないと思います。

 

結果から言うと、英語を克服する方法と言っても、今その人がどの状況で困っているのかで全然変わってくるのです。

MAP-thumbnail2.png

 

リスニング力に困っている人に対して、リーディング力を高める方法を実践していっても意味ないですよね。

 

どの段階で何に困っているのか。

 

ここで考えることは変わってきます。

 

 

なので、克服するためにまず何をやるべきかは、

 

自分がどこに困っているのかを明確にしていく。

 

 

しかし、足りない部分に集中しすぎてせっかく自分の得意とする部分を伸ばさないのはもったいないです。

15377002.jpeg

自分の得意な部分を伸ばすことでかなり英会話においても有利にたてますし、かなり大きな武器になります。

 

まず、英語が苦手、英語の何かが苦手という方は、まず始める時に、もしくは改めて、自分の英語に関して得意だなここっていう部分と苦手な部分

 

はっきりさせてみてはいかがでしょうか!!

 

このようにすることで自ずとやるべきことってものが見えてくると思います!

 

得意なことどうこうの前に英語そのものが苦手という方はどうすればよいのか。

 

そのような方は自分の英語に関係なく得意なところを探して、英語と直結できるかどうかを考えてみてはどうでしょうか!!

 

例えば、覚えることが得意だな。。って思う方はとりあえず、単語を暗記するところから初めてみるのもよいと思います。

 

ただ、ここで注意して欲しいことが、単語を覚えるときに無理にやるようなことは気をつけた方がよいです。

 

 

もちろん、僕のやり方なので、100%とは言えませんが、英語に慣れてないのに、英語に無理矢理頑張ると、ストレスになりすぐにやめてしまう可能性があるからです。

 

 

こうなりそうだなって思う方はとりあえず、少しでも良いから毎日ここまでは必ずやるというように決めてこなしていくことをおすすめします。

 

全然このやり方でも効果がありますから!!

 

そして、もし得意な部分が見つからないしなかなか手をつけることが見つからないという方、時間手に余裕があればという話になってくるのですが、

 

こうなったら是非こうしてください。

 

 

どうすれば良いのか。→→→

 

 

もし、切迫詰まった話でなければ、このようにやってみることをおすすめします。

 

もっとも基本であり、もっとも大切なことなので、ここを忘れると続きもしません。

 

なので、困ったら是非これを試してください♫

img01.jpg

僕の話をしてしまうと、

 

僕自身、苦手というか英語そのものに慣れていなかったということが問題でした。

 

僕はコツコツ物事やるタイプなので、ここを生かせることができました。

 

1日の中で10〜15分ほど、洋書を読むという習慣を付けるところからやりました。

 

その結果、英語に関わらない日がないと落ち着かないくらいになったのです。

 

あくまで、僕のパターンなので、皆が皆ではないと思いますが、参考にしてもらえればイメージしやすいかなと思います!!

 

このように、英語が苦手や嫌いといっても少しでも英語を得意にしたいという気持ちがあるのであれば、全然可能な話なのです!!

 

確かにつまづく箇所でもあるかもしれませんが、下を見ずにやって頂けたらきっとそのストレスもすぐになくなると思いますよ♫

 

 

 

今回のブログが面白かった!ためになった!という方!是非、僕に直接コメントを頂けたら嬉しいです♫

 

この内容に関してでも良いですし、シンプルにここを強くするにはどうするんだ!というような感じも嬉しいです!

 

何でも気軽に送って頂けたら幸いです♫

 

 

<<Macにコメントを送ってみる>>
  友だち追加

 

SNSでも最新の情報をいち早くキャッチできるのでこちらもフォローお願いします!!

 

Facebook

facebook

Twitter

twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中