英会話を話すコツはなりきること|役者になる


これはこれから英会話を習得する初心者に向けています。


 

こんにちは!Macです!

 

今回は英会話をいざ話す時に意識する部分を中心に書いていきます。

 

是非参考にして頂けたらと思います。

mcupload_58e45f0d60299.jpg

 

世の中には色々な情報が出回っていますよね〜

 

先日、ある話を聞きに行ってきたのですが、まあ僕は興味が湧かない内容でしたが。。

 

全ての情報を信じすぎるのは危険ですから、気をつけましょうね!!

 

 

 

さて、本題に入って行きたいと思います!

 

とある喫茶店でのんびりとコーヒーを飲んでいる時に隣の席に英語で会話をする日本人が2人いたのですが、

 

ものすごくネイティブに近い英会話をしていました。

 

発音や流暢に話されていたのですが、そこを省いても耳を傾けたくなる話し方でした。

 

 

何がこう感じさせるのか。

 

 

それがタイトルにある“なりきる”という部分が大切になってきます。

 

この2人の男性はもう完全になりきっていました。

 

まさに英語が完全に言語として自分に染み付いているような感じです。

 

people-2567915_960_720-960x630.jpg

 

イメージしにくいと思うので日本語で例えてみましょう!!

 

日本語を話している時って、正直、自分の話し方や話している雰囲気などを気にすることって少ないと思います。

 

でも、ちょっと想像してみて欲しいです!

 

日本人で日本語を話しながら全く感情が入っていない人っていますか??

 

おそらく、会話をしてる時ってなんらかの感情が入ったりすると思うんですよね。

 

 

もちろん、それはなりきっているというよりもごく自然な話です。

 

 

感情しか入っていない人は逆にあまりみませんね笑

いたらうるさいってなりそうですわ笑

 

 

つまり、感情が入ってるというのは、自分の気持ちを自分の言葉に乗せることができていることを言います。

 

 

しかし、英語になるとどうでしょうか。

 

285361811.jpg

 

英会話初心者の時ってどうしても自分の感情が入らない人が多いです。

 

 

例えば、声がやたらと小さめだったり、一定のペースで話している。

 

ような会話になってしまっている人が多いです。

 

 

これらの原因としては

・緊張している

・英会話に対しての感情の入れ方が分からない。

 

 

という原因が多いと思います。

 

しかし、感情のない会話って客観的に見てどうでしょうか。。

 

なんだかつまらないように見えますよね。

 

会話には自然と人の感情は入ってくるものですから、入らないとなるとやはり違和感も出てきます。

 

 

毎度書いているかもしれませんが、英語も日本語も“言葉”です!!

 

 

人と人とを繋ぐ1つのツールなのですから、逆に感情が入ることが普通なのです。

 

英語を話している時に感情を入れて話すことで(なりきることで)よりナチュラルな英語に近づけるのです!!

 

そうはいってもやはり、どうしても感情が入らないという方もいるかと思います。

 

そんなあなたに僕から提案したいことがあります!!

 

 

もちろん、試して頂けると嬉しいのですが、

 

 

ここを意識してみてください→→→

 

 
僕のイメージなのですが、日本語での会話よりも2倍感情を入れるくらいの勢いで良いと思います。

 

 

外国の方を見ていると、ジェスチャーだったり、会話に強弱があったりとしますよね。

 

つまり、日本語よりも感情が強く入る言語だと僕は思っています。

 

感情で相手への伝わり方も変わってきたりしますから!!

 

 

だから、英語を話す時むしろ入れた方が良いのです!!

 

 

上記で書いた部分を意識することが非常に大切です。

 

 

そこが最初感じられなくても意識していくことで感じることができます。

 

 

なによりなりきるにはここは欠かせないところです。

 

 

逆にここがないとなりきることもできないと言っても良いくらいなんです!!

 

ベースとしてはここの意識があって初めてなりきることができるのです。

 

なりきることができればさらに自然な英語に近づけられるので、是非、英語で会話をしている時、英語に関わっている時は意識してみてはいかがでしょうか!!

 

 

 

今回のブログが面白かった!ためになった!という方!是非僕に直接コメントを頂けると嬉しいです♫

 

この内容についてでも良いですし、冒頭の情報ってなんだ??っていうコメントでも何でも喜びます!笑

 

気軽に送ってくださいな♫

 

<<Macにコメントを送ってみる>>
  友だち追加

 

SNSでも最新の情報がいち早くキャッチできるので、こちらもフォローお願いします!!

Facebook

facebook

Twitter

twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中