日常が英会話スクールになる!?|マル秘のテクニック


これはこれから英会話を学ぶ初心者の方に向けています。


 

こんにちは!Macです!

 

今回は日常を英会話スクールのように英会話力を高める方法を紹介していきます!

 

英会話を身につけたいという方がいましたら、是非参考にしてみてください!!

o0640042714039855406.jpg

 

今年もあとわずかですね〜

 

皆さんは今年1年どうでしたか?

 

僕はかなり変化のある1年だったかなと思います。

 

残り3日ですが、このまま走り抜けましょう!!

 

 

 

さて、早速本題に入っていこうと思います。

 

英語を学ぶのってお金掛かるなーって思ったことありませんか??

 

というよりも何かを学ぶ時ってお金掛かるし、なかなか高いですよね。

 

英会話スクールとかですと、軽く数十万を超えてきたりしますもんね。。。

 

いやーなかなか負担になります。笑

 

そうなると、もっと安く英語は学べないのかなって感じてくると思います。

 

今の時代、ネットだったりがかなり強くなり、色々なサービスが簡単にできるようになってきていますからね。

 

その代表的なものがやはり【オンライン英会話】ですよね。

skype.jpg

 

インターネット上ででき、かなり安い価格で受けることができるので、最近かなりはやってます。

 

実は、これらのやり方よりもずっとお安くできるものだってあるんです。

 

あなたは日常広告だったり、周りの情報に耳を傾けたことってありますか??

 

スマホに出てくる文章、電車などに貼ってある広告など様々なところに文というのはあります。

 

僕のおすすめしたいこと1つ目なのすが、

 


①日常に出てくる文章を英語にしてみよう


 

上記で書いたような文章を英語にその都度してみたりすることで、かなりの作文能力が付き、英語力を高められます。

 

さらに、自分で作った文章を小さい声でも良いので声に出すとなお良いです。

 

こういう細かいところも声に出すことによって効果は全然違ってきます。

 

結構電車とかでも広告を見てみると短文の書かれた広告が多いので、英文にしやすいかなと思います。

 

結構今の時代、スマートフォンを見ている方がほとんどですが、たまにはこういうとこところにも目を向けてみると

 

楽しいと思います。

 


②日常の会話に注目!!


 

これはかなり良い練習方法なのですが、日常の会話を自分なりに英語にしていくことをおすすめします!

 

やっぱ英語を話すとなってもあなたはあなたですから、話す内容などに大きな差はありません。

 

でしたら、日本語で話していることを英語にできれば、かなり英語も話しやすくなります。

 

この方法はスピーカーの方でも実践しているくらい効果のある物なので、面倒くさがらずにチャレンジしてみると良いと思います!!

 

僕自身も1年ほど、これを続けてかなり力になりました。言うならば、無料で英語力を付けられる最大の武器かなと思います!!

 

 


③本読む


 

なかなか本嫌いな人には苦痛なことかもしれませんが、本を読むのもかなり力になります。

 

それも洋書ですね、洋書。

 

読む力というのも侮れませんよ!

 

本読む時にもポイントがあるのですが、自分が読んで楽しいと思える本を読みましょう!!

 

タイトルや中身は何でも良いです!!

 

楽しく読むというところを最優先にしてください!!

 

 

 

そして、もう1つやるとかなり成長に繋がることがあるのですが、

 

正直、これをやるやらないでは成長のスピードが変わってきます

 

そして、どのスピーカーの人でもここはおすすめしてくるポイントですね。

 

 

 

そのやり方はこちら→→→

 

 

 

ここは以前にも書かせてもらったことなのですが、本当に大切なことになるので、再び書いておきます。

 

むしろ、ここに時間を少し時間を取っても良いくらいです!!

 

かなり良い良い言い過ぎましたが、大事なので必ず確認してください!!

 

 

 

今回のブログが面白かった!ためになった!という方!是非僕に直接コメントを送ってもらえると嬉しいです♫

 

この内容に関してでも、今年はこんなだったな〜なんて会話もできれば最高です!!

 

何でも気軽に送ってくださいな♫

 

<<Macにコメントを送ってみる>>
  友だち追加

 

SNS最新の情報をいち早くキャッチできるので、是非フォローお願いします!!

Facebook

facebook

Twitter

twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中